参加登録のご案内



事前参加登録期間:
2022年4月25日(月)~8月5日(金)17:00 ※延長しました。

後期・当日参加登録期間:2022年8月5日(金)17:00~9月10日(土)

開催形式

ハイブリッド開催となります。また、特別講演やシンポジウム等、一部のプログラムをオンデマンド配信します。
配信されるプログラムは9月1日にホームページで公開予定です。
オンデマンド配信期間:9月15日(木)~10月10日(月)

【座長、発表者】
Webでもご発表いただけるよう準備は進めておりますが、可能な限り座長と演者は現地にお越しいただきますようお願いします。

【参加者】
Web視聴は、講演の視聴のみで質疑はできません。Liveでの質疑は現地参加の方のみを予定しています。

学会参加費

区分 事前参加 当日参加
会員 10,000円 11,000円
会員(医療・福祉・保健・介護スタッフ等※) 7,000円 8,000円
会員(学生・院生・初期研修医・当事者・家族※) 4,000円 4,000円
非会員 12,000円 13,000円
非会員(医療・福祉・保健・介護スタッフ等※) 8,000円 9,000円
非会員(学生・院生・初期研修医・当事者・家族※) 5,000円 5,000円

会員資格としての参加費は、日本アルコール・アディクション医学会または日本アルコール関連問題学会の会員の方および入会手続き中の方に適用されます。

※会員、非会員を問わず、医療機関、自助グループ、社会復帰施設などで治療・回復を支援するスタッフ、介護職、非常勤の勤務者などで、学術総会参加にあたって所属機関等 からの補助が得られない方。ご不明の場合は運営事務局にお問い合わせください。

ワークショップ参加方法

以下のワークショップに関しては参加の定員を設定しているものや事前の参加登録が必要になるものがございます。登録が必要なワークショップは事前参加登録ページで参加登録を受け付けておりますので、日程等も考慮してご登録ください。なお、定員に達した段階で受付を締め切らせていただきます。

《ワークショップ1 問題解決しない事例検討会のススメ》
セッション概要:
依存症支援のためには地域連携が不可欠である。これまでにも様々な連携モデルが提案されてきたが全国的な展開を見るには至っていない。依存症支援に関わる資源は地域間のばらつきが大きく、一つの地域の成功モデルを他地域に移行しにくいのが理由であろう。私たちはこれを解消する地域連携の手法として「問題解決しない事例検討会」を提案する。マニュアルに基づく連携ではなく、事例検討会を通じて参加者が有機的に結びつくことが目的である。もちろん現在も多くの事例検討会が開催されているが、さまざまな問題のため活性化しにくいのが実状である。私たちはあえて「問題解決しない」ことを掲げ、ユルい雰囲気で盛り上がり、資源間の対等な相互理解、多職種の視点から多層的に対象を理解する事例検討会のメソッドを提供する。本ワークショップでは実際に事例検討会を体験する。参加者にはワークショップを通じて新時代の地域連携のあり方を考えてほしい。
参加費:無料
参加登録:不要
定員:45名
日時:9月8日(木)14:00-17:00
備考:現地参加のみ。当日は定員になり次第締め切り。

《ワークショップ2 リプロセスリトリート トラウマの体験を癒すワーク》
セッション概要:
西尾和美博士によるトラウマ(主に家庭内で起こった慢性的トラウマ)治療のためのワークショップ、リプロセスリトリートの概要を参加者に体験していただくことを狙いとする。このワークショップは、トラウマが人生に悪影響を与えている時、その記憶を再構築し、新しい健全なものに作り直し保存するものであり、脳神経科学の視点を考慮した技法である。実際には、参加者がお互いに助け合いながら、体・感覚・感情・言葉・認識・イメージの全てを使って、総合的に人間関係のトラウマからの回復を目指す。
参加費:無料
参加登録:必須
定員:20名
日時:9月9日(金)9:00-12:00
備考:現地参加のみ

《ワークショップ3 動機づけ面接ワークショップタイトル「少しずつ始めてみよう動機づけ面接」》
セッション概要:
「動機づけ面接」は、変わりたくなけど変わりたくない、酒を飲み続けたいけど本当やめたいというクライアントが抱える両価性を探り、その人自身が変わっていけるように動機を高めていくコミュニケーションスタイルである。アルコール・薬物問題にかかわる際の心構えやテクニックとして系統立てて誰でも学ぶことができる「動機づけ面接」を初めて学ぶ方、あるいは基礎をおさらいしたい方向けのワークショップです。
参加費:無料
参加登録:WEBのみ必須
定員:現地参加 最大90名程度(予定)
   WEB参加 100名
日時:9月10日(土)9:00-12:00
備考:現地参加希望の方は、会場へ直接お越しください。(先着順)
   WEB参加をご希望される方は、事前登録システムからお申込みをお願い致します。

お支払い方法

クレジットカードのみとなります。支払い画面の指示に従ってお支払いをお願いします。

支払い期限:8月5日(金)17:00

参加証および領収書

8月下旬に郵送の予定です。

プログラム・抄録集

日本アルコール・アディクション医学会会員の方には事前に郵送いたします。
アルコール関連問題学会会員の方および非会員で購入を希望の方は、1冊2,000円で販売いたします。

参加登録システムのご案内

■参加登録システムについて

本総会では、参加登録システムとして「Peatix」を使用しております。
Peatixはイベントのチケット販売サービスであるため、一般的な学会の参加申込システムとは仕様が異なっております。
参加者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

■参加登録システム 操作方法

参加登録ページに移動後、ページ右上部の「新規登録」をクリックしてください。

参加登録システム画面

②画面右側の入力欄より、必要情報を記入し、「同意して新規作成」をクリックしてください。

参加登録システム画面

※個人情報の取り扱いについて
 http://about.peatix.com/privacy_handling.html?hl=ja&force=jp

③登録完了後、下記参加登録ボタンをクリックいただき、内「チケットを申し込む」ボタンより、参加登録を行ってください。

参加登録システム画面

※個人情報の取り扱いについて
 http://about.peatix.com/privacy_handling.html?hl=ja&force=jp

④ご自身の参加区分に該当するものを選択し、案内に従い登録・支払いを完了してください。

⑤登録完了後、「【Peatix】【事前参加登録】2022年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会 のチケットお申し込み詳細」というメールが送信されます。
「Peatixアプリ(無料)をダウンロードしてください。」という案内がございますが、本学術集会では不要ですのでご放念ください。


※本総会では、参加登録にPeatixのシステムを用いるので、「チケット」と記載されておりますが、「参加登録」の意味です。

キャンセルポリシー

一度納入された参加費は理由の如何に関わらず返金できません。

お問い合わせ先

2022年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会運営事務局

TEL:06-6350-7247 FAX:06-6350-7164
E-mail:alcohol2022@aeplan.co.jp